果てなき逃避行

 今時の絵描きさんの絵を見ると、みんな着彩が上手だとほとほと感心する。その大半はデジタル処理なのだが、デジだろうがアナログだろうが色彩センスがなければトチ狂った画面ができ上がるのだから、手段がなんであるかなど関係ない。わたくしはとにかく小さい頃から色彩感覚がデタラメだったので、なんとも羨ましい限りである。写真を撮り出してからもセンスのなさは一向に改善されないものだから、もう完全に処理回路がイカレてんだろう。カラーネガやポジを余り使わないのは、そう云うことだ。勿論逃げて許りいれば益々向上は望めない訳でもあるが、もうこの歳になると諦めたくなる。でもやっぱり悔しいので、人のカラー写真には論評を加えないようにしていたりする。悪循環ですね。
d0044379_2013569.jpg

Beseler Topcon Super D + RE,Auto-Topcor2,8/35. FUJIFILM SP400
[PR]
by y_takanasi | 2009-08-04 20:14 | RE,AutoTopcor2,8/35


<< れいでぃお あまねくかたよる >>