フレアってみた

 ハチゴゾナーはお気に入りのレンズだけれど、使い方が割と難しい。ここに掲げた何枚かの絵でも判るように、条件によって盛大にフレアが出る。もちろん条件と云うのは逆光乃至半逆光のことである。これはフードである程度は防げるものの、どこから遮蔽できてどこから出現するのか、ファインダーではちょっと判りづらい。とりわけ反射的にスナップなんかやってると、カンと云うより運任せだ。もっとも自分で焼く分にはどうとでもフォローできるから大して気にはしていない。このフレアは戦前の玉で特に顕著で、戦後オーバーコッヘン製になると若干逓減される。そして王様用ハチゴではほとんど見られない。コーティングの問題ではなく、設計の妙なんだと思う。
d0044379_21184566.jpg

Contax II + Sonnar 2/8,5cm T. ILFORD DELTA 100
[PR]
by y_takanasi | 2008-09-10 21:24 | Sonnar2/85


<< 何故に銀塩 如何に見る >>