わたくしは仕事柄統計学の世話になることが多いが、一体この統計学と云うのは大変怪しい代物である。帰納法によって真実に迫ると云えば聞こえはいいが、少なくともわたくしの知る限り、統計的手法によって真実に辿り着いた試しは一つもない。それはいつだって真実の周りをうろつくだけだ。確かに占いなんかよりはずっと精度の高いこともあるけれど、因果律を導き出すことは出来ない。そうなるかも知れないね、と云えるだけのことだ。しかしわたくしは仕事柄、統計を使う。そしてさももっともらしく、それが真実であるかのように云い包めなければならない。
d0044379_1756023.jpg

Contax II + Herar 3,5/3,5cm. Tri X
[PR]
by y_takanasi | 2008-12-07 17:56 | Herar3,5/35


<< 去る者は 運動不足 >>