うつくしき

 わたくしの美に対する考え方は、もうずうっとポオの呪縛に捉えられたままだ。もちろんポオは文芸について語り実践したのだが、その思想はそのまま全ての美に適用され得るとわたくしは考える。そう、それが言葉であろうが音楽だろうが映像だろうが、それこそ味覚嗅覚の世界であったとしても、美の基本概念は同一不変である。表し方──と云うよりも顕れ方が異なるだけだ。そして常に、それを捉えるのは人間であり、その他の生き物でもなければ神でもない。それゆえ美には至高も普遍もなく、人間がこの世に現れてこのかた、常に美しかったものなど存在しないのだ。だが──そう、だが、それが何だと云うのだろう。個々の人間が全ての時代を生きることが出来ない以上、──いや仮に全ての時代を生きることが出来たとしても──、全ての美は個々の現在に内在する。それは過去でもなく未来でもない。そして唯一、この意味に於いて美は普遍となるのだ。
d0044379_2126196.jpg

Contax II + Sonnar 2/8,5cm T. Tri X
[PR]
by y_takanasi | 2009-03-22 21:25 | Sonnar2/85


<< さんまい? A la recherche ... >>