2009年 08月 16日 ( 1 )

進歩と停滞そして退行

 20年近く前に書いた文章を読み返すと、その若書きに慄然とすらするのだが、一方でまた、すっかり忘れ去ってしまった云い回しが多いのにもまた愕然とする。あの頃は月に十冊以上本を読んでいたし、PCもネット環境もなく、絵を描き文を書くのがほぼ唯一の趣味だった。また読んでた作家てえのがどいつもこいつも癖のある連中だったから、古風怪体な文体、云い回しにも大分触れていた。良くも悪くもそれらを模倣し取り込み篩にかけて彫琢することで、自分のスタイルを構築して行こうとしていた名残がそこに見受けられる。しかしそれから20年余りの星霜を経て、わたくしはわたくしのスタイルを確立し得たのか。甚だ心許ない。
d0044379_1831101.jpg

Saljut-S + VEGA-12V (2,8/90). Tri X
[PR]
by y_takanasi | 2009-08-16 18:32 | VEGA-12V