カテゴリ:Petri1,8/55( 1 )

ふな

 のっこみの季節が終わった途端に、フナが釣れるようになった。つまりこれまであたってきたところよりも、もっと内陸にフナは上っていたわけだ。これが冬になると今度はより深いところに落ちていって、また釣れなくなるのである。とゆうか、探ってる場所がいつも同じようなエリアだったとゆうことだな。

 フナ釣りの愉しいところは初心者でもある程度ラクに釣れること、比較的のどかな風景の中で楽しめること、なんたってサカナがかわいいこと、にある。特に10サンチ前後のフナはいかにも淡水魚といった風情で実に愛らしい。それにウキ釣りは手ごたえが視覚的にも楽しめるし、その動きで何がかかったかも判るのだ。ルアー釣りはどちらかというと作業である。少なくともわたくしにはそうとしか思えなかった。

 盛夏に釣りはちと厳しいが、曇りの日を選んで釣行に出る。風がほどほどにあると実に気持ちよい。休日を過ごすにはなかなかにもってこいだ。
d0044379_2031836.jpg

Petri PENTA V6 + Petri 1,8/55. Kodak GOLD 200
[PR]
by y_takanasi | 2006-08-19 20:31 | Petri1,8/55