カテゴリ:Sonnar1,5/50( 49 )

成人の日

 世間的に見てわたくしはもうだいぶ若くない。若くないなどと虚勢を張ってみてもダメで、はっきり年寄だ。歳の割にふらふらしている理由はいくつか思い当たる節もあるが、意識的に若年層の文化行動に目を向けているせいもあるだろう。わたくしは社会がどう発達あるいは退化しようが、活力は常に下の世代から涌いてくると考えているから、彼らの文化にはたいへん興味があるし、自分もしくはその上の世代を基準としてそのスタイルを断罪したくない。道徳についても同然である(なお、法と道徳は似て非なるもの故に、違法については世代を問わずこれを非難する)。もっとも、道徳と云うものはだいたいが上から下へ強制される理念であるから、わざわざ論う価値もないだろう。

 頃合い恰も成人式である。毎年のようにニュースになる新成人のご乱行と突飛な文化スタイルであるが、毎年のように、と前置きした通り、これは今に限った現象ではない。そう、いつの時代にもおかしな新成人は一定数存在したのであり、それは今、そのニュースを見て眉を顰めている世代にも、それをニュースに仕立て上げた世代にも存在し、彼らもまた今時の若いものはと蔑まれた世代の一員なのである。愚かなのは槍玉に挙げられた連中であって、彼らがその世代を代表している訳ではない。だが人間は別の意味で愚かであるから、かつて、俺らはあいつらと同類じゃない、と憤慨したことも忘れて、今時の若者は、としたり顔で慨嘆してみせるのだ。
d0044379_1758847.jpg

Contax II + Sonnar 1,5/5cm. Tri X
[PR]
by y_takanasi | 2014-01-13 17:58 | Sonnar1,5/50

滅び

 閉店や廃線間近の店舗や路線が、陳腐に「別れを惜しむ」と形容される集団によって一時の盛況を見せる度に、最後の輝き、あるいは徒花と云う言葉を思い出す。その集団の中に本来のファンは、ほんの僅かしかいないだろう。大部分は「別れを惜しむ」イベントが大好きなだけのお祭り人間である。彼らには往古の有様などどうでもよく、まして復興の可能性にはまったく興味も持たず、ただ目の前の消えゆく光景をもって感傷に浸ることができれば満足なのだ。いや、感傷と云うよりは感興と云うべきか。それは哀しみではなく、愉悦なのだから。彼らはただその対象を食い潰すだけで、あるいはその後に来るかもしれない再生には決して力を籍さない。彼らはその意味でもハゲタカであり、ハイエナである。彼らが欲しいのは、その場限りの美しい想い出だけなのだ。これが桜大好きな日本人のメンタリティなのであろう。
d0044379_20464951.jpg

Contax II + Sonnar 1,5/5cm. Tri X
[PR]
by y_takanasi | 2013-05-25 20:47 | Sonnar1,5/50

もうちょっと待って

まだ何も書けてない。
d0044379_2103779.jpg

Contax II + Sonnar 1,5/5cm. Tri X
[PR]
by y_takanasi | 2013-02-16 21:01 | Sonnar1,5/50

みち

 井上靖の短篇「道」を読んでいてはたと気が付いた。確かに彼の云う通り、わたくしの少年時代にも、子供道と呼べるものがあった。それは殊通学路に於いて顕著であったが、危険な往来を避ける道でもなければ、最短で学校に辿り着くべき途でもなかった。子供の足で十分もかからない程の僅かな路程であったのにも拘らず、その子供道には幾筋かがあって、その日の気分で違う道を通っていた。そのどれもが、わざわざ民家の隙間をくぐり抜け、あるいは植込みの間を縫って、目的地である学校通用門へと続いていたのだ。それは井上の知人が云うように、長じて選択する習慣の路──馴染道ではない。日々の通勤や買い物に行く、あの道筋ではないのである。あるいはまた、散歩に通う径ともその選択の過程に於いて異なる類の代物だ。つまりそこには、目的がない。学校に行くと云う目的こそあれ、その為にいかなる道筋を辿れば良いのかと云う観点が存在しないのである。なるほど、今わたくしたちの取る散歩道にも、その視点は抜け落ちているように思えるかもしれない。だがわたくしたちはその道程で目にするものを期待して散策に出かけるのではないか。もしくはただ思索の為に、その刺激の為に歩むのではないか。稚き頃の途にはそのような期待も、思惑もなかった。かつてのわたくしたちはただ、己が足の赴くままに意味を見出せない径を辿った。それを陳腐な言葉で云い表せば、本能の命ずるがままに歩んでいたのだ。

 昔日通った学校はまだそこにあり、またそこへと通う子供たちも存在する。彼らは今、どの途を選み辿っているだろうか。
d0044379_2052596.jpg

Contax II + Sonnar 1,5/5cm. ILFORD DELTA 100
[PR]
by y_takanasi | 2011-12-05 20:06 | Sonnar1,5/50

肩凝り

昔からなのですが最近とみに酷い。
いや正確には酷いらしい。
なにしろ自覚できない。
これこれの症状が出ると肩凝りが原因と云われるのですが、
とにかく肩が凝るとはどうゆうことなのか生まれてこのかたさっぱり判らないのです。
困ったね。
d0044379_2010343.jpg

Contax II + Sonnar 1,5/5cm. ILFORD DELTA 100
[PR]
by y_takanasi | 2011-11-21 20:14 | Sonnar1,5/50

Zeiss Ikon A-G. Dresden

このブログの最初のタイトルは「座椅子遺恨ですねん」でした。
もちろん座椅子になんらの関係もなく、ましてや座椅子に恨みがある訣でもなく、表題の通りツァイスイコンドレスデンをもじっただけと云う。原形を留めていないと云うかいや少しは留めているんだけど想像もつかないだろうから念のため。
しかしいつからわけのわからない語尾になったんだっけかね。
d0044379_0462137.jpg

Contax II + Sonnar 1,5/5cm. ILFORD DELTA 100
[PR]
by y_takanasi | 2011-11-13 00:53 | Sonnar1,5/50

ないのよ

ホントに、ネタが。
d0044379_19265138.jpg

Contax II + Sonnar 1,5/5cm. ILFORD DELTA 100
[PR]
by y_takanasi | 2011-10-28 19:27 | Sonnar1,5/50

急に寒くなって

コートはもう着てるんだけど、屋外より室内が寒いってえのはどおゆう塩梅だい?
空調が相変わらず冷房のレベル。
だから建物の中でも外套は脱がないのです。
d0044379_20334889.jpg

Contax II + Sonnar1,5/5cm. ILFORD DELTA 100
[PR]
by y_takanasi | 2011-10-20 20:37 | Sonnar1,5/50

とか思ってたら

1年ぶりくらいにでかい発作が来て呻吟ざれいん。
ねこゆたんぽがきもちいい季節になりました。
d0044379_19575339.jpg

Contax II + Sonnar1,5/5cm. ILFORD DELTA 100
[PR]
by y_takanasi | 2011-10-17 19:59 | Sonnar1,5/50

ぼちぼち

気を取り直して撮りに行きたいんですね。
なにしろ数ヶ月前の上がりすらスキャンしてなかった為体でしたからね。
手許のSuper Baldinaに入ってるフィルムも2ヶ月前のだからね。
d0044379_21162817.jpg

Contax II + Sonnar1,5/5cm. ILFORD DELTA100
[PR]
by y_takanasi | 2011-10-15 21:19 | Sonnar1,5/50