カテゴリ:Domiron2/50( 2 )

ゴミはゴミ箱へ

 HTMLバージョンが1で、UAと云えばNN2が漸く出た頃からウエブサイトを運営してきたから、もうかれこれ十年以上が経っているのだが、実はブックマークも延々と引き継いで来ていたりする。ところがこのブックマークも、半分以上が既に404エラーしか返して来ない。勿論中にはサイトアドレスが変わって追跡し損なったコンテンツもある訳だが、キレイさっぱりこの世、つうかWWW上から消え去ってしまったものも多々ある。飽きっぽいのは仕方ないにしても、まるで夜逃げするかのように消えてゆくのはどうも、情けない。そんなことなら最初からやるなと云いたいところだが、かと云ってデータベースでもないサイトの放置プレイもみっともない。

 スタティックなサイトが減って(もしくは放置されて)ゆくのに合わせて、最近やたら多いのがブログサイトだ。これがまた、かつてのスタティックサイトに比べてもゴミが多い。特に調べものをしていると、検索に引っかかって来るブログの9割はくずだ。ニュースブログはともかく、日記なのかエッセイなのか便所の落書きなのかオナニーなのかさっぱり判らんブログが多い。情報若しくはデータとして役に立たないのは勿論、読み物としても面白くない。70億総評論家時代と云うならまだ聞こえはいいけれど、実態は70億総白痴化時代だ。文章もろくに書けない低能が、学校と違って誰も添削しないのをいいことに小学生の綴り方未満な言葉の塵芥を撒き散らしている。これは立派な、公害である。
d0044379_2142414.jpg

EXA ver.4 + Domiron 2/50. FUJIFILM SP400
[PR]
by y_takanasi | 2009-01-12 21:43 | Domiron2/50

Domiron 2/50

 マイヤーの標準レンズで最初に出たオーソドクスなダブルガウス型レンズが、このドミロン2/50だ。オレストン1,8/50が出るまでの間、最上級レンズとして君臨したと思われる。写りはまあまあといったところで、可もなく不可もない。単純なシャープネスだけで云ったら、テッサー型のプリモターのほうが上かもしれない。

 鏡胴はかなり図太く、また独特のカタチをしている。絞りは外部レリーズオート式だ。ただし手動切り替えリングがついている。近接は34サンチと、結構寄れるのがポイントだ。このあとのオレストンが33サンチと、マイヤーの標準レンズはツァイスに比べて10サンチも近寄れるのがミソである。

 ドミロンはオレストンに比して希少性が高いためか、割合に市場価格は高額だが、コストパフォーマンスで云えばオレストンのほうが断然良い。それゆえどちらかと云うとコレクターズアイテムになるだろう。
d0044379_20164964.jpg

EXA500 + Domiron 2/50. NEOPAN 100 SS
[PR]
by y_takanasi | 2006-01-21 20:17 | Domiron2/50